7月 7

最近は、レンタルショップや映画館など行かなくなりました。
最新映画が公開されてすぐには見れませんが、DVDが出るころには携帯やパソコンなどの
動画サイトで簡単に見れるようになったからです。
見逃してしまった、ドラマやバラエティー、アニメ等なんでもすぐ検索すれば見れる・・・
わざわざ外出しなくても見れますよね。ほんとうに便利になったと思います。
でも、映画は映画館の雰囲気や大型スクリーンで見るからこそ迫力や臨場感が味わえるのが良いですよね。

最近の映画は何が公開してるか分かっていませんが、調べて近々映画でも観ようかな。と思いました。

11月 7

最近はめっきりレコード会社が赤字だとききました。
その理由としてはっきりと言える事は若者のCD離れですね。
一時期CDの売り上げは最高潮まであがりましたが、
いつのまにか時代は着歌、つまり携帯で聞くものに変わったのです。

昔は家でしっとり聞いたらヘッドホンをつけて
大音量できくものとして使ってきたCDプレイヤー自体が
今はもうあまり家電製品のお店でも見かけません。

見かけるものといえばやはり、スマートホンや
ipadなどの携帯式パソコンのようなもの。
ipodは音楽専用の機械ですがこれもまたすぐれもの。

CDなんて買わなくても専用のサイトから数百円で
1曲変えてしまうんですからね。

近頃はCD離れの制でレコード会社が苦労しているらしいです。

9月 30

ナイナイ矢部浩之(41)・裕子(30)夫妻が2013年3月に結婚をされてから、すぐにオメデタだったようですね。
2013年9月28日現在妊娠5ヶ月で、順調に育っているとの事を事務所を通して報告されました。

2014年の春に出産予定だそうです。
第一子を授かり、ますます仕事に専念されていくでしょうね。
よきパパ、よき旦那さんになられるでしょうね。

「世界一優しい夫になるつもりでフォローしていきたい」
と矢部さんはコメントされていますから。

奥さんの年齢を考えても、結婚してすぐに子供を身ごもれてよかったですよ。
女性の場合、高齢出産は、母体にとっても、赤ちゃんにとってもリスクが高いので、大切に大切にお腹の赤ちゃんを育てて、元気なお子さんを生んで欲しいですね。

矢部さんのでれでれした様子が、目に浮かびます。
可愛い奥さんと、可愛い赤ちゃんに恵まれて幸せ一杯でしょう。

2月 22

ほしのあき(35)&三浦皇成騎手(23)夫妻が仲良くしているそうです。

ほしのさんの実家に二人で行く姿が、赤ちゃんを皇成さんが抱っこして、左薬指には、結婚指輪をしっかりとはめていたそうです。
皇成さんが2012年12月25日発売の「女性セブン」に彼の誕生日前日に若い女性を連れてジョッキー仲間でバーの個室で遊んでいたところ、女性と抱き合ったり、ディープキスしたりと、乱れているところをとられてしまいました。

これは妻の立場からしたら、ショックですよね~。
女遊び?は普通に腹が立ちますが、それより、雑誌を通して、全国に知れ渡ってしまうんですから。

芸能人って気の毒。
ほしのさんが年上の大人の女性として器が大きかったんでしょう。
今回は許してもらったみたいです。

今後は、子供さんと優しい妻のために、仕事も家庭も頑張ってほしいものです。

10月 26

現在公開中の「バイオハザードV リトリビューション」の日本版主題歌を歌っている「明日世界が終わるなら」
この映画を見に行って、この主題歌が一番最後に流れるんですが、映画をすべて見た後にこの曲を聴くと、バイオハザードVの場面が頭の中にありありとフラッシュバックのように見えてくるそんな深い歌でした。
なんていうか、映画のメッセージを凝縮したような歌なんです。
そして、それを表現した彼女の歌唱力。
何度聴いても飽きない曲ってやはりいい曲なんです。
この曲が毎日仕事中に有線で3回くらいは流れるんですが、いい曲であきませんね。
それはそうと、中島美嘉は29歳。結婚適齢期です。
2011年の秋に、バレーボールが好きな中島美嘉が知人を通してバレーボールの清水邦広(26歳)を紹介してもらい交際が始まったそうです。
自宅が都内にある中島美嘉が大阪の清水邦広の自宅のタワーマンションを訪れ、身の回りの世話をして、新婚さんのようだそうです。
「明日世界が終わるなら」この曲も彼のことを思って歌っているため、あのすばらしい表現が聞く側にも伝わってくるのかもしれません。
もともと結婚願望の強い中島美嘉がゴールインするのも間近かもしれないですね。
幸せな結婚生活をして、プライベートが充実し、また今までと違った歌唱力を表現できるのが楽しみです。

9月 24

2012年9月14日、上戸彩ちゃんの27歳のバースデーに婚姻届を提出し、所属事務所を通じてファクスで発表しました。
2年間の交際を実らせ結婚という新たなスタートを二人で向かえられたことが、喜ばしく思えます。
一般の私たちと違って、芸能界に生きる彼女達は、交際するのさえ、大変な思いをしていたことでしょう。
普通にデートも出来ないしお互いを信じる心が普通の人よりきっと強くないとうまくいかない気がします。
事実はどうか分かりませんが、破局説が流れたこともありました。
本当のところは彼女達二人しか分かりませんが、ひとつ山を乗り越えて結婚をしたことでしょうから、さらに絆が深まったんでしょうね。
末永くお幸せにと温かく見守って生きたいと思えるカップルです。

7月 18

NHKの放送で見たのですが、華やかな音楽関係の仕事にも、思っている以上に、いろんなスタッフがかかわっていて、ステージを作り上げられていることが分かりました。
歌手。ディレクター。照明。大道具。カメラマン。AD。
テレビで見る数十分の放送にたくさんの方の力が集結しているんですね。
みんな仕事中は、真剣そのもの。いいものを作りたいという思いが感じられました。
音楽関係の就職につながる学校では、いろいろありますが、日本工学院もそうですね。
卒業生の方から聞いたのですが、
コンサート製作企業「ホットスタッフ・プロモーション」と業務提携しているため、現場に泊りがけでインターンシップ実習したりするそうです。
今現在プロとして仕事をしてみえる先輩から直接教えてもらえるので、生きた授業?だと思います。
音楽関係といっても幅が広く、自宅でピアノ等を教えている先生もそうですし、レコード会社の社員もそうですね。
音楽が大好きで、常に身近に音楽が欲しいという若い方は、こういう道に進む選択肢もありますよ。

6月 1

まず思っていたより忙しいです。
いろんなことをさせていただきましたが、次から次に仕事はありました。

最初は大変ですが、徐々に慣れていくと、同僚とも仲良くなり、楽しく仕事が出来、プライベートでも遊んだりしてました。

いいことは、新譜発売情報がいち早く知る事が出来、発売前に曲を聞いたり出来ます。
販促用ポスターとか、あまった特典をもらえました。
それから、ライブ、コンサート券がだだでもらえたことがあります。
商品が社員割引で買えます。 苦労したのは、ジャンルの知識が幅広く必要で、演歌なんて今まで興味がなかったのですが、仕事なので、覚えないといけなくて、特に40代以降?の女性の方で題名や歌手名が分からず、「フゥ~フゥ~フゥ~っていうの欲しいんだけど」って口ずさまれるお客様がおられます。

一週間で忙しいのはCDとDVDが出る火、水、木曜です。
この仕事に向いているのは、まめな仕事が出来る人、人と接するのが好きな人ですね。
あと、音楽が好きな人かな。

11月 24

住所
〒8300033
福岡県久留米市天神町132
電話
0942-38-1111

7月 13

住所
〒463-0021
愛知県名古屋市守山区大森4-806
電話
052-798-4236

« Previous Entries